2017年7月21日 (金)

いつもの・・・・夏野菜

2017000721

ブロッコリーの茎、赤ピーマン、しし唐、オクラといつもの夏野菜。麺つゆで煮びたしにしておかかをふりかけて。少しは涼しげに灰釉の器に盛り付けました。夏野菜は色が鮮やかなだけについつい手が伸びてしまいます。いっつも同じメンバーで毎回集まっても楽しい、という典型的な組み合わせ。これはマンネリとは言いません、と心の中で言い訳しながら食卓に出しています。
先日、立川志の輔さんの落語を聞きに行きました。もう10年、同じ牡丹灯籠を夏にやっているそうですが毎年きかれる方も多いとか。そう、同じでも毎回違う、これが名人芸ですね~。私のは単なる味付けのブレですが。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月19日 (水)

2017000719

昨日はキーマカレー。でも朝、野菜を切ったり準備していたときにはキーマにするか普通のカレーにするかはっきりしていなかったので今一つ野菜が大き目のみじん切りになってしまいました。色々なスパイスで味付けしてそこそこ美味しく出来ましたが、あまりにも目分量で再現しとろ言われたら絶対できないなあ・・・。でもそれでも美味しくなるのがカレーのいいところでしょうか。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月18日 (火)

次回は一人一枚で

2017000718

昨日も暑かったですね~。夕方に新商品の撮影をしたかったので朝のうちに野菜などをあれこれ仕込みました。赤ピーマンはさっと湯がいてすだちを絞ったものと薄口醤油のたれに胡瓜と漬けこみました。茄子は赤唐辛子で炒めて酒・みりん・ニンニク醤油とバルサミコ酢で煮含めました。
この後は夕飯時に。枝豆は塩胡椒炒め。写真を撮り忘れましたが鶏モモ肉を耐熱皿で焼き目をつけてからオーブンでグルリ。鶏を焼いたお皿に生クリーム・マスタード、塩胡椒で味を調えてパスタのソースにしました。休日の夕方のんびり調理出来るのは何だか嬉しい。やはり作りおきは大切ですね、特に暑い夏は。
次女は大き目の鶏もも肉を一人で全部食べたい~!とぶつぶつ言いつつ長女に切り分けていました。こんなものでよければ次回は一人一枚で作るわよ~♪

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月14日 (金)

和風ラタトゥユ

2017000714

ごま油と生姜をたっぷりいれて、トマト・玉ねぎ・茄子・パプリカの和風ラタトゥユです。娘もこれが好きでかなり作って残らないので応用できませんが、これにもう少し麺つゆなど足して素麺のつけ汁にしてもいいしパスタと和えてもいいですよね。いつも「そうしたいなあ」と思いつつ、せいぜいお弁当用に取っておくぐらいしかできませんが。
あとは冷奴。最近はかなりしっかり重しをのせて水切りをしてアジアンミックスというパクチーとかレモングラス、塩・胡椒などをミックスした市販のハーブパウダーをかけて私は食べたりします。(次女はあくまでぽん酢か醤油ですが)結構ビールにあいます。冷豚しゃぶはさっとゆがいたキャベツと一緒にぽん酢で。もう、ぽん酢がなかったら我が家は食事が成り立ちません・・・。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月12日 (水)

冷麺・・・風?

2017000712

昨日も暑いし次女と二人だし・・・。これが長女と二人だと即!外食となるんですが高校生の次女は「うちで食べたい~」派。何も私の料理が好き、なんていうのではなく、家でのんびり食べたいだけなんですが。よっぽど「仕掛け」をしないと平日の外食はしたがりません。
というわけで冷麺と牛肉・と玉ねぎ・ニラ炒め。冷麺ですが、添付のスープは結構甘めだったので千鳥酢を入れ、新生姜のつけ汁も少し足し、しかもメカブ投入。もはや冷麺ではないかもしれませんが美味しかった~!次女はあまり酸味に強いほうではないですが満足した模様。あとは葡萄などの果物で御馳走様でした。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月11日 (火)

茗荷の忘れもの

2017000711

最近とにかく買ってしまう夏野菜のパプリカ・オクラ・ズッキーニ・茗荷。マリネやピクルスにして飽きずに食べ続けています。常備菜になる色鮮やかだからお弁当にもぴったりだし。でも今回の茗荷は「茗荷の忘れもの」という名前のついた茎の部分。同じ味ですが堅くてしゃきしゃきしているのでさっとゆがいてピクルス風に。本体よりお買い得だし、何と言ってもこの名前が可愛いですね。
鶏胸肉の茹でたものをさいたのと、鰹のお刺身をどちらもにんにく・生姜醤油で。鶏の茹で汁を使い鶏ぞうすいにしました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 6日 (木)

枝豆ペペロンチーノ

201700706

昨晩は枝豆をペペロンチーノに。赤唐辛子とニンニクをオリーブイルで炒め香りが出たところに生の枝豆を入れて5分前後炒めて最後に少し塩をふりました。いつも塩茹でで食べる枝豆と違いかりっとした食感で「いかにも豆を食べている」という感じがして私ははまりそうな予感。手がべたべたになるのがちょっと・・・・ではありますが、ビールのあてにもぴったりです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 5日 (水)

朝から「今夜は冷やし中華!」と決めて

2017000705

昨日も蒸し蒸しの東京でした。朝から「今夜は冷やし中華!」と決めていたので朝から仕込みました。鶏むね肉一枚には砂糖と塩をよくすり込み夜まで放置。茄子は南蛮漬けに。おくらは茹でておきました。帰宅して鶏は沸騰した鍋に投入して再度沸騰したら火を消して20分ほど置いてから割きました。パサつかずしっとりして美味しかった!砂糖と火を入れすぎないのがポイントでしょうか。この写真にはないですが、(私は苦手なので)娘たちには煮玉子もつけました。
冷やし中華ってお手軽メニューの感じの割にはトッピングをあれこれ考えると結構手間がかかりますね。その代わりほぼこの1品で足りるし~というわけにはいかず、娘たちは美味しかった~と食べ終わるなり冷凍ご飯をそれぞれチンしてお茶漬けにしたり納豆ご飯にしたりしてました。そりゃそうね・・・。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 4日 (火)

汗をかくから冬瓜で

2017000704

昨日の東京は暑かった~!蒸し暑くて今季初めて家でクーラーをつけました。冬瓜を鶏挽肉とたっぷりの生姜とネギを炒め煮してとろみをつけたものを涼しくした部屋ではふはふ食べました。本当は汗かきながら食べたほうが体にはいいのかもしれませんが、暑がりの私、外でさんざん汗をかいてきた高校生の次女にはそんな発想もなく・・・。今日は私も久々の休肝日、糠漬けと一緒に白飯もしっかり食べました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 3日 (月)

ズッキーニの種

201700703

ズッキーニやおくら、マッシュルームなどなどをさっとゆでたもの。味付けはなしでそれぞれのお好みで塩・ドレッシングやオリーブオイルで頂きました。ズッキーニは種をそぎ落としておくと、食感がぐじゅっとしたものからサクッに変わり、美味しさが引き立ちました。ほんの少しのことですが大きく変わるもんですね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月30日 (金)

自分だけお腹いっぱいで夕飯作る気にならないよね~

20170630

大皿のほうには、パプリカとアスパラの煮びたし、鳥のスモーク切り落とし(これは買ってきたものです)、蕪の葉の麺つゆと柚子胡椒炒め。ご飯は昨晩焼いた鮭の残りをほぐし、同じく残った冷ご飯を一緒に焼き飯風に炒め直して大葉と胡麻を乗せました。我が家としてはかなりアッサリしたご飯だったので、1時間後には次女が「お腹すいた~」と言ってました。私は普段は店番しながらおにぎり1個くらいをパクッと食べる程度なんですが、昨日は実家に遊びに行ったのでしっかりランチを食べたので自分は夕方になってもお腹がいっぱいで・・・。
友達とランチすると「こういう時は自分だけお腹いっぱいで夕飯作る気にならないよね~」まさにその状態でした。ごめんね~♪
おかずのうつわ屋本橋

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月27日 (火)

岩下の新生姜

201700627

昨日は牛冷しゃぶと切り昆布の煮物、冷奴など。切り昆布をパプリカとえのきを生姜と塩分控えめがうりの麺つゆをベースでさっと煮含めました。出汁がきいていてあっさりとしていましたが美味しい・・・。常備采にとっておこうと思いつつ完食しました。やはり最初に取り分けておかないと駄目ですね。ピンク色をしたものは岩下の新生姜。ほんと、これ好きです。この時期。新生姜を甘酢漬けをしても結局こちらの味が好きだったりして・・・。高校生の次女がもの凄い勢いにバリバリ食べてました。やっぱり彼女は飲兵衛になるんでしょうか。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月26日 (月)

縦長に

201700626

黒に器に盛ったのは南瓜を薄くスライスしてグリルしたものの上にマッシュポテトを乗せその上に溶けるチーズをのせてトーストしたもの。私はふかし芋の食感が苦手なのでポテトサラダはほとんど作らないんですが、マッシュして牛乳で伸ばしたものは好きなのでこういうパターンが多くなります。あとは母にもらったチャーシューをスライスしただけとさしみ蒟蒻。要するに作ったのはこの1品だけですね・・・。一応これと並行して常備采は作ったのでまあ、いいとしましょう!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月24日 (土)

201700624

2日前の牛筋シチューに少しまたあれこれ足して今度はバゲットでいただきました。次女は食べる前にシュレッドチーズをたんまり足してました。コクが出て美味しそう。私はいつものようにキリーのクリームチーズに黒胡椒・オリーブオイルをかけて。サラダは蕪をスライスしてクレージーソルトとオリーブオイルでトマトと一緒にマリネしたもの。今週は本当に品数も少なくてさぼり気味だな~という感じでした。

来週から夫が5年ぶりに帰国してくるので少しは頑張らねば・・・。とはいえ、彼も自宅で夕飯を食べるのは週末くらい、しかもその時は自分で作るので(夫の最大の趣味は料理)頑張るのは朝食でしょうか。何はともあれ、来週から当面いろいろな部分でバタツキそうです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月23日 (金)

ついまた丼に・・・

201700623

次女と二人、しかも試験前で時間がない、となるとまたついつい丼に・・・。空芯菜とパプリカのニンニク醤油炒めと豚ひき肉のオイスター・醤油・生姜の炒め煮をのせて最後にとろっと黄身を乗せて!のところでまさかの玉子が崩れてしまいました。味には変化ないですが
テンションが下がりますね。
キャベツはとうもろこしと一緒に蒸して、ごま油とかつお節と少しの塩をまぶしました。茹でるより水っほくなく甘みも出るようです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月21日 (水)

牛すじシチュー

20170621

昨日は牛筋のシチュー。朝お弁当を作りながら牛筋を圧力鍋で煮ておきました。帰宅してから玉ねぎ・人参・ジャガイモ・マッシュルームなどと煮込んで仕上げました。あとはサラダだけというお手軽な夕飯です。でも帰宅した時に下処理をしてあるというのは心理的にとても楽ですね。最近は作り置きがブームですが、もちろん時間がない時のためでしょうが、実は「もう用意がしてある」という安心感が大切なんではないかと・・・。そうすると自分にゆとりが出来るので疲れていても家事をやる気になれるんです。
といいつつ、今夜の下ごしらえはないまま出かけることになりそうな今朝です。とほほ・・・。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月20日 (火)

201700620

この写真は長女のお弁当。毎朝高校生の次女と二つ作っていますが、今日は午後から大学にいくので家で食べてから行くというのでお弁当箱ではなく「一膳おひつ」にご飯を入れて丼風に。焼き鮭・しし唐の煮びたし、豚の塩胡椒パクチー炒め、ズッキーニのマリネ。
このお櫃は陶器ですが伊賀の土で出来ているので通気性がよくてご飯の水分をほどよく出してくれるのでべたっとしないし蓋ごとレンジも出来る便利もの。一人だけ夜ご飯が遅くなる人がいると一杯ぶんだけご飯を保温しておくのも・・・という時に便利なおひつですがこんな風にお弁当でも使えます。

朝起きてきて早速蓋を開けた長女「美味しそう~♪」
そう言ってくれれば作った甲斐があります。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月16日 (金)

201700616

昨晩はイカの八宝菜風の炒め物、鶏のせせりを塩炒めしてアボカドとあわせたもの、
ゴーヤのスライスとメカブの鰹節まぶしのポン酢和え。ゴーヤはわたをとってごく薄くスライスして塩で揉んで苦みを出してメカブと和えました。めかぶと合わせたのは初めてでしたが相性がよくヌルッ・ツルッとザリザリというのが面白い食感でした。ゴーヤは生のままですが、私はチャンプルーのように炒めてしますよりこういう食べ方のほうが好きです。苦みはありますが結構爽やかな風合いになります。
おかずのうつわ屋・本橋

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月15日 (木)

インはカップ麺

20170615

今朝の朝食です。ハムチーズとシナモン入りのトースト、お弁当の残り(鶏そぼろ、卵、水菜の3色弁当)にヨーグルト。いつもここにアップするのは夕飯が多いですが、実は昨晩の夕飯はナント、カップラーメン!昨日は次女と二人だったので何にしようかな~と考えていたところ、先日彼女がカップラーメン食べたい!と言っていたのを思い出したんです。一応他に野菜の和え物とか焼売とかありましたが、メインはカップ麺。予想通り彼女は大喜び。「たまにはこういうのテンションあがるね~」。楽しい夕飯になりました♪

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月14日 (水)

ママ、豚カツって家で作れるんだね~!

201700614_2

何の変哲もない普通の豚カツです。小鉢は冷奴にモロヘイヤをたたいたもの。ポン酢をかけて食べました。実は私、豚カツを家で揚げるのはかなり久々というか殆ど初めてに近いんです。近所のお肉屋さんの揚げたての豚カツを買って帰るのがいつものパターン。でも急に思い立って今夜は豚カツ!となりました。高校生の次女の帰宅時間に合わせて揚げていると「え~、豚カツだ!!すごいね、ママ、豚カツって家で作れるんだね~。」と感激してくれました。もう恐縮を通り越して不憫な子・・・という感じで反省しました。これからはちょくちょく作ります。

クックパッドに「小麦粉と卵をつけるのを3回繰り返してからパン粉をつける」という通りにやってみたらサックサクに揚がって美味しかったです♪

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月13日 (火)

201700613

昨日はぶり照り・キンピラ・新じゃがのスープ煮と和風で。ぶり照りを食べながら次女が「アタシ、やっぱり塩焼きよりこういう照り煮みたいのがいいなあ」と言ってました。やはり塩焼きを極めるにはまだ若いんでしょうか・・・。ぶり照りの器には全面に大きな蕪の絵が描いてありそれが透けていて面白い仕上がりでした。

キンピラはセロリと牛蒡とパプリカという組み合わせなので塩胡椒とバルサミコ酢で仕上げてちょっと微妙かな~という味付けでしたが、あっさりしている分、バクバク食べてくれました。スープ煮は鶏挽肉とたっぷりの生姜をごま油で炒めて白ダシを加えて新じゃがをことこと煮て最後にトロミをつけました。要するにそぼろ餡ですがもっと汁気をたっぷりと。娘たちにはこれとメロンをデザートに。

おかずのうつわ屋・本橋

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月12日 (月)

再現ではなく再訪が近道

201700611_2

今季初のゴーヤチャンプルーを作りました。高校生の次女は昨年までゴーヤは苦いと敬遠していたのに「今年はもう大丈夫!」と何がどうなったのかわからないけどバクバク食べていました。素麺には茗荷・オクラ・梅干しでさっぱりと。先日行ったお蕎麦屋さんでオクラとモロハイヤの碧の漬けだれ蕎麦が美味しくて(そもそも私はこの2点が大好き!)再現したいと思いましたが、オクラの種は取り除かないとあの碧にはならないとよくわかりました。それと、ただ刻むだけでなくすりつぶさないと、あの食感にはならない・・・・。というわけで再現するのではなくお店に再訪したほうがいいという結論に達しました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 9日 (金)

純和風で・・・

201700609

昨日は鯖の一夜干し、豆腐コロッケ、揚げ出しの木の子餡かけ、切干大根の漬物風。豆腐系は千歳船橋の豆腐屋さん・大橋のもの。夕方には行列が出来る美味しい豆腐屋さんです。うちは千歳船橋から4月に引っ越しましたが、店から駅までにあるからついつい買ってそのまま電車に乗ります。そのおかげで常にマイバッグを携帯するようになりました。お豆腐屋さんでお豆腐を買えるのは幸せですよね。
とろりとした餡で思い出しましたが、フィリピンに住んでいたときには「タホ~」という掛け声で豆腐を売りにきている人がいました。あちらでは「タホ」と呼ばれていて出来たての温かい豆腐にとろとした甘いシロップをかけて食べるんですよ。これはこれで美味しかったですが、一度現地の人に日本では生姜と醤油だよ、と言って食べてもらったらすんごい顔してました。アボカドも砂糖で食べるんですよね。食文化の違いは楽しいです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 7日 (水)

母の誕生日

201700607

昨日は母の誕生日。兄夫婦とまた後日御祝い会はするので、とりあえず我が家で少しだけ豪華な夕飯に。牛しゃぶには食べられるお花と春菊のサラダを添えました。ちなみに、高校生の次女には学校帰りに誕生日プレゼントがわりにお花を買ってきてと言っておいたら、何故か80歳の誕生日に向日葵のブーケ。「元気が出るから」とのことでした。まっ、今でも仕事もしていてあちこち遊び歩く元気なバーサンですが。写真の食べられる白いお花は多分、姫金魚草?
あとはウニドン丼と(本当はウニパスタの予定が次女の希望により丼に)トマトと玉ねぎ、豆乳のポタージュ風、ひじきや野菜の煮物を詰めたお揚げなどなど。平日で時間もなくお惣菜をちょっとアレンジした程度でしたが、喜んでくれました♪
でもこの食べられる花(エディブルフラワー)はこういう時にちょっと華やかになるので便利だな~と実感しました。これから多用しそうです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 6日 (火)

さっと食べられるのはやっぱり・・・丼!

201700606

昨日の夜は次女は塾帰り・長女はバイト帰りでどちらも帰宅して即・さっさと食べられるものがいいので、こんな時はやっぱり丼もの。豚ひき肉・茄子・ニラ・生姜・葱を豆板醤とオイスターソース・酒・醤油でいためてとろみをつけて完成。作る方も楽ちんでみんな嬉しい♪明日は母の誕生日会をやるので夕飯作りながら明日の仕込みが出来ました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 5日 (月)

ホワイトアスパラガス

201700605

この季節限定、といった風のホワイトアスパラガス。茎の方を指で触るとポキンと折れるところがあるのでそこから下は堅くて筋が多いので捨てます。でもこの部分とピーラーで薄く剥いだ皮も食べるところと一緒に塩ゆでしておくといい出汁がとれるということでやってみたら、なるほど、という感じで今朝はそれを利用してスープにしました。

本体のほうはもう塩ゆでだけで十分、というほど甘みもあります。ソースを作ろうかとも思いましたが面倒なのとこれで十分美味しいので・・・。絵的にマヨネーズをピュッとしましたがこれもいらない感じです。最近美白に凝っている高校生の娘が「美味しいな~。やっぱり陽に当たらないというのは大切だ」とよくわからないことを言ってました。まあ、確かに美白のアスパラですよね、緑に比べて。
もう一皿は酢・砂糖・塩にほんだしを入れて和風ピクルスの液に漬けこんだもの。パプリカとおくらは液を煮沸する時に一緒にさっとゆがき、胡瓜と蕪は塩もみして水分を絞ってから一緒に。あとは写真はないですがローストポークの夕飯でした。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月31日 (水)

砂肝は犬用?

20170531

昨日も暑くてさっぱりとしたメニューで。茗荷・大葉・生姜・トマト・鮪のぶつ切り をごま油と塩で和えたものですが、娘たちは違う時間に食べたけど全く同じ感想「好きだわ~これっ!」。そうだろうそうだろう!と思わずニンマリ。出汁で、えのきをさっと煮てよく冷まして豆乳とあわせた豆乳スープ、砂肝としし唐の生姜炒めでお酒もご飯も進みました。先日、ドイツから帰国した友人と話していたら、ドイツでも砂肝は売ってるけど食べるのは犬かな~とのこと。日本でも砂肝の好みはわかれるけど一応人間が食べているんだけど!とびっくりしました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月30日 (火)

厚切りパン

20170530

今朝は天然酵母を使って焼きあげているパンを思いっきり厚切りにして、格子に切れ目をいれてバターを塗ってそのうえにチーズを置いてこんがり焼きました。美味しかったです♪この食べ方、次女のお気に入り。これで蜂蜜バージョンも好きです。あとはヨーグルトと果実入りのゼリー。これは昨日撮影用にコンビニで買ったゼリー2種類を混ぜたもの。私は朝がパンだとすぐにお腹が空いてしまうんですが、今のところまだまだ満腹。食べでありました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月27日 (土)

味の素の「お肉柔らかの素」

20170527

昨日はうちでは珍しく鶏の胸肉を使用。味の素の「お肉柔らかの素」をまぶして牛蒡と一緒にやや多めの油で炒めました。確かにふっくら、塩味も薄くついているので丁度いい仕上がりでした。あとはスーパーのお惣菜売り場でパックになっている、よくある感じのタコなどのはいったつくねぼうるとパプリカをお出しで軽く煮びたしにして片栗でとろみをつけて。2品しかなかったですが、鶏が結構ボリュームあるのでまあいいかな、足りなければ後は納豆かな~と思い、高校生の次女に「これで足りる?」と聞いたら、「うん、大丈夫」とのこと。よく見たら彼女、自分の茶碗に一合くらいご飯をよそっていました。うん、それだけ食べれば大丈夫でしょう。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月26日 (金)

山椒の実

20170526

いつも買いたいな~と思いつつ買っていなかった山椒をようやく買いました。
早速茹でて水にさらし醤油漬けにしました。これからあれこれ使うのが楽しみ~♪

| コメント (0) | トラックバック (0)

«