« 高尾山の玉こんにゃくと根菜汁とブリのお刺身 | トップページ | 牡蠣のグラタン »

2011年12月 1日 (木)

カレーと林檎のコンポート

20111130a 20111130b

夫が週末に作ってくれたカレーはたくさんの野菜と挽肉で煮込んだ後ハンドミキサーでペーストにようになったもの。野菜からの水分だけでほとんど水を入れていないそうです。すごく美味しいけど結構辛い。。。。ということで子供には目玉焼きを乗せて和えつつ食べてもらいました。そしてそれでも辛いといわれるかも・・・と思い、林檎を以前漬けておいたカリンの蜂蜜漬けでことこと煮てヨーグルトを添えました。紅玉の皮ごとなので赤い色が綺麗でガラスによく映えました。
ガラスの器はこちら。冬のガラスも素敵です。お皿はしのぎの大皿。こういうカレーなら皿タイプでも大丈夫。


« 高尾山の玉こんにゃくと根菜汁とブリのお刺身 | トップページ | 牡蠣のグラタン »

ガラス食器」カテゴリの記事

角皿/丸皿/長皿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/106062/43213045

この記事へのトラックバック一覧です: カレーと林檎のコンポート:

« 高尾山の玉こんにゃくと根菜汁とブリのお刺身 | トップページ | 牡蠣のグラタン »