« お節に飽きたら・・・ | トップページ | 目玉焼きパン »

2017年1月13日 (金)

寒いときはやっぱりグツグツ煮だったものが美味しいですよね

20170112_2

寒いときはやっぱりグツグツ煮だったものが美味しいですよね。写真左のストウブで作ったのは白菜と豚バラの薄切りの重ねを並べたものとカリフラワーを少しの白ワインでとハーヴ塩胡椒で蒸し煮して、最後に豆乳でクリーム風に仕上げました。よりコクがほしければバターを入れたらいいと思います。
昨年末に我が家で購入したストウブのブレイザー(24cmかな?)は本当に優れもので出番が多いです。浅くて底面積が広いのでまさにスキヤキなどをする鍋の形。肉や魚などを炒めてから煮込んだりするときにはこれが一番です。深めのフライパンを使うことが多いお宅にはお勧めです。
写真右上のはジャガイモを薄くスライスしてスキレットに並べて塩胡椒。おおかた火が通ったところでモッツァレラチーズとミニトマトを乗せて蓋をしてとろっとなったら出来上がり。あまりに美味しくてあっという間になくなりました。モッツァレラチーズはカプレーゼのように火を通さないで食べることも多いですが、我が家ではやはり火を通したほうが美味しいという意見です。
どちらも鍋ごと食卓なのでうつわ屋としてはやや悲しいですが、やはりアツアツの
ものをすぐ食べたいこの季節には最高ですね。


« お節に飽きたら・・・ | トップページ | 目玉焼きパン »

いわゆるお惣菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/106062/69226962

この記事へのトラックバック一覧です: 寒いときはやっぱりグツグツ煮だったものが美味しいですよね:

« お節に飽きたら・・・ | トップページ | 目玉焼きパン »