« 長角皿に鶏の燻製を | トップページ | 小皿にお正月の楽しみをちょこっと盛り »

2017年12月 4日 (月)

蓮根挽き肉を田代倫章さんの丸皿に

20171204

蓮根のはさみ揚げではなく片面焼です。ニラ生姜など餃子の具材とほぼ同じものを蓮根に張り付けグリル。片栗粉を振っておいたので蓮根と挽肉が離れることもなく仕上がりました。蓮根のサクサクと挽肉のジュージューというのが美味しく感じるんですね。パクチーとぽん酢でいただきました。

汁ものは昨晩のスペアリブの煮込みの汁に茸類を投入して再度レモングラスやトムヤンクンの素などで味を整えました。豚の出汁がしっかり出ているので美味しい~。冬は温かいお部屋でこういうのがいいね~と次女。ホントにね♪


« 長角皿に鶏の燻製を | トップページ | 小皿にお正月の楽しみをちょこっと盛り »

いわゆるお惣菜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/106062/72369771

この記事へのトラックバック一覧です: 蓮根挽き肉を田代倫章さんの丸皿に:

« 長角皿に鶏の燻製を | トップページ | 小皿にお正月の楽しみをちょこっと盛り »