中鉢/多用鉢/麺鉢

2017年6月 6日 (火)

さっと食べられるのはやっぱり・・・丼!

201700606

昨日の夜は次女は塾帰り・長女はバイト帰りでどちらも帰宅して即・さっさと食べられるものがいいので、こんな時はやっぱり丼もの。豚ひき肉・茄子・ニラ・生姜・葱を豆板醤とオイスターソース・酒・醤油でいためてとろみをつけて完成。作る方も楽ちんでみんな嬉しい♪明日は母の誕生日会をやるので夕飯作りながら明日の仕込みが出来ました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月27日 (火)

すだちフォー

Donburishinogi10

新商品のしのぎの丼の撮影ですだちをフォーに。フォーはベトナムでも柑橘類を絞って食べるのでよくあいますね~。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月23日 (月)

暑い日でした

20160522

昨日の東京は暑かった!というわけで夕飯は素麺でした。それと胡瓜、人参、大根の千切りを塩でもんだものと鶏むね肉の酒蒸し。写真に写っていませんが梅干しをたたいてみりんとごま油などなどでのばしたたれをつけていただきました。次女は梅干しがあまり好きではないので、どうかな~と思いましたが、蒸し暑さにはぴったりだったので「美味しい~!」をいただきました。よっしゃっ!という感じです。

ちなみに、昨日ようやく女子バレーボールのオリンピック予選が終了して、今日からは心安らかに夕飯が食べられます。いつも夜7時からの試合なので夕飯食べつつ応援してそのまま3時間近くテレビに釘付けでした。

おかずのうつわ屋・本橋

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月12日 (火)

めで鯛!

20160411

昨日は長女の20歳の誕生日でした。家族全員揃うのが誕生日翌日なのでその時に外食してお祝いの予定ですが、昨日はやはり当日ということで家であれこれ作りました。ちょうどレンコ鯛がスーパーに出ていたのでアクアパッツアに。ちょっと薄味でしたがミニトマトからいい旨みが出ました。
桜が満開の20年前に産まれた咲良、いよいよ成人だね〜。おめでとう‼️
彼女が1歳のときに始めたこの「おかずのうつわ屋・本橋」も来年で20年になります。早いですね~。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月22日 (火)

筋子体験

2013oct22

今、筋子がお店に並んでいますね。実は恥ずかしながら今までちゃんと一人で筋子をイクラの醤油付けにしたことがありませんでした。でもやってみました!結構、あっけなく出来て美味しい!筋子をバラすのにちょっとドキドキしますが、トースターで使う細かい網目の網をよ~く洗って使いました。結構な力でぶいぶい押すと綺麗にコロコロと筋子からイクラに昇格?していって感動ものでした。結構この秋はまりそう・・・。サーモンも安かったので一緒にみりん・醤油・酒に漬け込み「親子丼」でいただきました。

こういうとき、この器のサイズがぴったりです。ショコラボウル・大

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月14日 (水)

この器の出番が多くなります

2012nov14
ようやく?寒くなりこのオーブンプレートの出番が多くなってきました。やはりとろ~んとしたアツアツのものが恋しくなりますね。かぼちゃとひゃが芋をそれぞれ薄くスライスして軽く塩胡椒で味付けてプレートに重ねてその上にシメジをレンジで30秒ほど酒蒸ししたものを乗せてチーズをふりかけてトースターで。

どうも私は南瓜やお芋のほくほくした食感が苦手。唾液が吸収されていくような違和感があって味は嫌いじゃないけれど。(ゆでタマゴも好きじゃありません。むしろ生卵が好き~♪)だからついついこういう風にスライスしてしまうんですね。でもたまにはじゃがバターも楽しみます。

プレートはこちら

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 9日 (土)

冷麺風冷やし中華

201200060011a

暑かったので冷やし中華にしようかと思いきや、長女が「あんまり冷やし中華は好きじゃない。なんかあの甘ったるい汁がねえ~」とのこと。じゃあ、冷麺風にしようと市販の冷やし中華のタレに鶏がらだしとお酢、キムチの汁、塩など入れてスープにリメイク。具は長ネギ・胡瓜・キムチなど。意外と美味しく出来てお酢が利いているからさっぱりとして確かに冷やし中華のタレよりさっぱり感があります。今年の夏はこれが我が家では流行りそう。

器はどすん鉢。ラーメンにもうどんにも冷麺にも♪

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月23日 (金)

話題の・・・塩麹

20120323c

今話題の塩麹で手羽元を煮ました。手羽元12ケに水・日本酒を100~150cc、そこに塩麹を大匙2くらい。でも私は甘めは苦手なのでここに少し昆布ダシを入れてことこと煮ました。優しい味でした。残ったスープは鶏のだしも出ていて、ここにご飯を入れてオジヤのようにしたら美味しかった!

器は小石原焼き・5寸カンナ鉢。手羽元4ケくらいなら丁度いいサイズです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 2日 (金)

野菜ずき

20120301

我が家は家族全員野菜大好き。子供も人参・セロリ・春菊・ピーマン・ゴーヤ・・・と子供が嫌いといわれる野菜も平気です。長女のお弁当を見るお友達からは「よくそんな野菜食べれるね!」と言われるそうです。ワタシは子供が小さいときから「これは子供には匂いがきつい野菜だな、甘くしておあげようかな、小さくきざんであげようかな、何かと混ぜてあげようかな」という配慮?を全くせずにポンポン普通に食卓に並べていたのがよかったのかもしれません。
今夜はあんまり野菜は多くありませんが、ホウレン草を茹でたものにカニカマをさいてトッピング、かつおぶしと市販の和風ドレッシングをかけて和えたもの、胡瓜とセロリの糠漬け、長芋を短冊にして白だしとぽん酢で漬けたもの。これにサバの竜田揚げでした。セロリの糠漬けは美味しい!我が家はマンションなので糠漬けはいつも冷蔵庫。つい、かきまわすのを忘れることもあるし面倒だと思うこともあるけど、やはり食べたい味です。

写真手前の白の楕円鉢はこちら。丸とは違い食卓で幅もとらず「あと1品」とさっと作ったものがパッと盛れてサマになる便利な鉢です。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月13日 (金)

胃腸にもたれず、ボリューム感もあり、のメニュー

20120113a 20120113b 20120113c 20120113d

写真上左は・南瓜をチンしてマュシュしてメープルシロップと塩少々を混ぜてお団子にしたもの。本当はこれでコロッケにする予定でしたが、作っているうちに「わざわざ揚げて高カロリーにしなくてもいいんじゃない??」と思いこのままで。雰囲気スィートポテトのようで子供も喜んでました

・写真上右は高野豆腐をお湯で戻したあと、3等分してそれを豚バラで巻き、初めに炒めて肉に軽く火が通ったら醤油・酒・みりん・オイスターソースのたれで20分ほど煮漬けました。ボリュームが出て美味しい!これは我が家の定番になりそう。昨日は豚コマしかなかったけれど、もっと綺麗に巻ければ来客時にもよさそうです。これを作るときに悩んだのが「高野豆腐は水を絞るか否か」。今までは当然、お湯で戻して柔らかくなったらしっかり水気を切ったあとに煮付けていたけど、クックパッドにこのレシピを投稿されていた方は「けして絞らないで!」と書いていました。そこで半分ずつ、作ってみたところ絞らないほうがふっくら感がありました。これにはびっくり!どうやら高野豆腐の作り方自体が昔と異なってきているからではないか・・・と思います。昔は絶対お湯!と書いてありましたが今は水でも戻せる、と書いてありますから。

・写真下左は切干大根を戻したものとセロリの千切りのポン酢和え。しゃきしゃきして本当に好きですこれ。普段は人参の千切りと和えることが多いですが、セロリもとってもいいです。黒胡椒があいます。

・写真下右は鶏ささ身を酒蒸ししてこまざいておいて、そこによく水きりした絹豆腐を手でくずして味噌と和えたものを上からかけて、最後に溶けるチーズをのせてトースターで7分ほど焼いて出来上がり。これもクックパッドで掲載されていましたが、その時は鶏ではなく長ネギでした。豆腐がホワイトソースのような感じで、でもしつこくなくクリィーミーな味わい。長女絶賛、「今年一番だよ~♪」と褒めてくれましたが、まだ今年って2週間もたってないじゃん・・・。
今日は東京でも日中6度までしか上がらないということで、お店も休みだったので家から1歩も出ずに冷蔵庫であったもので作れるものになりました。乾物は偉大です!

切干大根の器:マル大窯7寸帯カンナ鉢
ささ身豆腐ソースがけ:オーブンプレート

| コメント (0) | トラックバック (0)