いわゆるお惣菜

2017年6月26日 (月)

縦長に

201700626

黒に器に盛ったのは南瓜を薄くスライスしてグリルしたものの上にマッシュポテトを乗せその上に溶けるチーズをのせてトーストしたもの。私はふかし芋の食感が苦手なのでポテトサラダはほとんど作らないんですが、マッシュして牛乳で伸ばしたものは好きなのでこういうパターンが多くなります。あとは母にもらったチャーシューをスライスしただけとさしみ蒟蒻。要するに作ったのはこの1品だけですね・・・。一応これと並行して常備采は作ったのでまあ、いいとしましょう!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月23日 (金)

ついまた丼に・・・

201700623

次女と二人、しかも試験前で時間がない、となるとまたついつい丼に・・・。空芯菜とパプリカのニンニク醤油炒めと豚ひき肉のオイスター・醤油・生姜の炒め煮をのせて最後にとろっと黄身を乗せて!のところでまさかの玉子が崩れてしまいました。味には変化ないですが
テンションが下がりますね。
キャベツはとうもろこしと一緒に蒸して、ごま油とかつお節と少しの塩をまぶしました。茹でるより水っほくなく甘みも出るようです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月14日 (水)

ママ、豚カツって家で作れるんだね~!

201700614_2

何の変哲もない普通の豚カツです。小鉢は冷奴にモロヘイヤをたたいたもの。ポン酢をかけて食べました。実は私、豚カツを家で揚げるのはかなり久々というか殆ど初めてに近いんです。近所のお肉屋さんの揚げたての豚カツを買って帰るのがいつものパターン。でも急に思い立って今夜は豚カツ!となりました。高校生の次女の帰宅時間に合わせて揚げていると「え~、豚カツだ!!すごいね、ママ、豚カツって家で作れるんだね~。」と感激してくれました。もう恐縮を通り越して不憫な子・・・という感じで反省しました。これからはちょくちょく作ります。

クックパッドに「小麦粉と卵をつけるのを3回繰り返してからパン粉をつける」という通りにやってみたらサックサクに揚がって美味しかったです♪

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月12日 (月)

再現ではなく再訪が近道

201700611_2

今季初のゴーヤチャンプルーを作りました。高校生の次女は昨年までゴーヤは苦いと敬遠していたのに「今年はもう大丈夫!」と何がどうなったのかわからないけどバクバク食べていました。素麺には茗荷・オクラ・梅干しでさっぱりと。先日行ったお蕎麦屋さんでオクラとモロハイヤの碧の漬けだれ蕎麦が美味しくて(そもそも私はこの2点が大好き!)再現したいと思いましたが、オクラの種は取り除かないとあの碧にはならないとよくわかりました。それと、ただ刻むだけでなくすりつぶさないと、あの食感にはならない・・・・。というわけで再現するのではなくお店に再訪したほうがいいという結論に達しました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 9日 (金)

純和風で・・・

201700609

昨日は鯖の一夜干し、豆腐コロッケ、揚げ出しの木の子餡かけ、切干大根の漬物風。豆腐系は千歳船橋の豆腐屋さん・大橋のもの。夕方には行列が出来る美味しい豆腐屋さんです。うちは千歳船橋から4月に引っ越しましたが、店から駅までにあるからついつい買ってそのまま電車に乗ります。そのおかげで常にマイバッグを携帯するようになりました。お豆腐屋さんでお豆腐を買えるのは幸せですよね。
とろりとした餡で思い出しましたが、フィリピンに住んでいたときには「タホ~」という掛け声で豆腐を売りにきている人がいました。あちらでは「タホ」と呼ばれていて出来たての温かい豆腐にとろとした甘いシロップをかけて食べるんですよ。これはこれで美味しかったですが、一度現地の人に日本では生姜と醤油だよ、と言って食べてもらったらすんごい顔してました。アボカドも砂糖で食べるんですよね。食文化の違いは楽しいです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 5日 (月)

ホワイトアスパラガス

201700605

この季節限定、といった風のホワイトアスパラガス。茎の方を指で触るとポキンと折れるところがあるのでそこから下は堅くて筋が多いので捨てます。でもこの部分とピーラーで薄く剥いだ皮も食べるところと一緒に塩ゆでしておくといい出汁がとれるということでやってみたら、なるほど、という感じで今朝はそれを利用してスープにしました。

本体のほうはもう塩ゆでだけで十分、というほど甘みもあります。ソースを作ろうかとも思いましたが面倒なのとこれで十分美味しいので・・・。絵的にマヨネーズをピュッとしましたがこれもいらない感じです。最近美白に凝っている高校生の娘が「美味しいな~。やっぱり陽に当たらないというのは大切だ」とよくわからないことを言ってました。まあ、確かに美白のアスパラですよね、緑に比べて。
もう一皿は酢・砂糖・塩にほんだしを入れて和風ピクルスの液に漬けこんだもの。パプリカとおくらは液を煮沸する時に一緒にさっとゆがき、胡瓜と蕪は塩もみして水分を絞ってから一緒に。あとは写真はないですがローストポークの夕飯でした。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月31日 (水)

砂肝は犬用?

20170531

昨日も暑くてさっぱりとしたメニューで。茗荷・大葉・生姜・トマト・鮪のぶつ切り をごま油と塩で和えたものですが、娘たちは違う時間に食べたけど全く同じ感想「好きだわ~これっ!」。そうだろうそうだろう!と思わずニンマリ。出汁で、えのきをさっと煮てよく冷まして豆乳とあわせた豆乳スープ、砂肝としし唐の生姜炒めでお酒もご飯も進みました。先日、ドイツから帰国した友人と話していたら、ドイツでも砂肝は売ってるけど食べるのは犬かな~とのこと。日本でも砂肝の好みはわかれるけど一応人間が食べているんだけど!とびっくりしました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月27日 (土)

味の素の「お肉柔らかの素」

20170527

昨日はうちでは珍しく鶏の胸肉を使用。味の素の「お肉柔らかの素」をまぶして牛蒡と一緒にやや多めの油で炒めました。確かにふっくら、塩味も薄くついているので丁度いい仕上がりでした。あとはスーパーのお惣菜売り場でパックになっている、よくある感じのタコなどのはいったつくねぼうるとパプリカをお出しで軽く煮びたしにして片栗でとろみをつけて。2品しかなかったですが、鶏が結構ボリュームあるのでまあいいかな、足りなければ後は納豆かな~と思い、高校生の次女に「これで足りる?」と聞いたら、「うん、大丈夫」とのこと。よく見たら彼女、自分の茶碗に一合くらいご飯をよそっていました。うん、それだけ食べれば大丈夫でしょう。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月17日 (水)

ヘルシーなはずが・・・

20170517

昨日は大根を炊いたもの、茄子の柚子胡椒とぽん酢漬け、牛肉とブロッコリーの茎と筍の中華風炒め物。次女がよそった大根がてんこ盛りでびっくりしましたが、まあ、沢山食べたかったんでしょう・・・ということで。
我が家にしては肉の量も少なめだったので少々不安でしたが、案の定、長女が食べ終わるなり「お腹すいた~」と言い始めました。こういうオカズのときは次女のようにご飯を1合近く食べてくれないといつまでも満腹にならないんですよね。私はお酒のアテにはちょうどいい具合。結局長女はクッキーやおせんべなどつまみ始め、そうなると私もつい手が出て・・・。ヘルシーな夕食だったんだけどなー、という終わり方になりました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月12日 (金)

夫の料理で

20170511

夫が一時帰国するといつも通り早速近所のスーパーに買い出しに。私が仕事から帰宅するとこの3品が並んでいて、このほかにアジの干物を焼いて炊き込みご飯にしたもの・ローストビーフ・穴子の煮物なども作ってくれました。脈絡はないメニューですがどれも美味しかった♪写真にある野菜はパプリカ・かぶ・グリーンピース・ミニトマト・人参・アスパラを蒸し煮にして香辛料で軽く味付けをしたもの。これがばくばく食べられる味でお弁当にもいけるし。これは早速真似しようと思います。

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧