いわゆるお惣菜

2018年2月 1日 (木)

実は耐熱プレートですがサラダを盛っても

0131

野菜の価格高騰が続いていますが、最近は煮込むか炒めるか、という野菜料理が続いたので久しぶりに生野菜サラダを食べたくなりました。
レタスと水菜と人参、ボイルした鶏むね肉を裂いてチキンサラダにしました。大きなステンレスボウル一杯に作り、メイン料理に。あとは先日作ったおでんに冷凍ストックしておいたワンタンなども加えたもの。加熱しないと野菜はそう量も摂取できないし、冬に冷たいサラダはカラだにいいとはいえないかもしれませんが、食べた~い、という欲求は大切。あ~、満足。
おかずのうつわ屋本橋

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月24日 (水)

デザートは長角変形皿で

0121

大好きな甘味所で「おかめ」というところがります。ここの蔵王あんみつが好きで食べたくなって金時豆を煮ました。それにバニラアイスクリームをかけて・・・というイメージは先行していたんですが・・・。実は小豆はよく煮ていたんですが金時は初めて。皮が破けやすいというネットでの情報に気を付けつつ・・・でもやっぱり破けました。ちょっとめを離したときに火力が強くなりすしたようです。まだ半分残っているのでまたリベンジします。でも味は美味しかった~♪ 

| コメント (0) | トラックバック (0)

茶碗蒸しにはもれなく焼売

0119

寒いと茶碗蒸しを作ることが多くなります。私はいつも簡単に白だしを使って具材もそのとき冷蔵庫にあるものを使うので(ほとんどツナ缶)本当にお手軽。但し必ず玉子と出汁を合わせた後に漉すようにします。それさえしておけば綺麗な仕上がりになるので。
・・・というようなことを伝えつつ高校生の次女に茶碗蒸しを作ってもらいました。大の茶碗蒸し好きの彼女、張り切って卵を3つ使い沢山作ってくれました。「こんな簡単なんだ~♪」と言っているので「世間様の茶碗蒸しはもっと銀杏とか鶏ささみとか椎茸とか入れるんだよ、これはあくまでも簡易版」と念をおしておきました。
茶碗蒸しのときは蒸籠で蒸すのでいつもセットメニューのように出てくるのが焼売。冷凍焼売ですがやはりチンよりはふっくら仕上がるかな~という感じです。
蒸籠で蒸すことのメリットは時間の長短がゆるいこと。レンジだと数秒の差で「しまった!」ということもありますが蒸していると多少やりすぎても問題ないので助かります。
この冬、まだまだ蒸籠は活躍しそうです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月19日 (金)

丼でポトフを

0118

次女の高校一年の学年は昨日からインフルエンザで学年閉鎖。娘はインフルではないですが毎月のようになる扁桃炎で熱は出ないものの、しんどそうに通学していたので、少しホッとしました。ここ最近は温かいスープや味噌汁は毎朝・夕の必需品。今日は蕪と大根、トマト丸ごとのスープに生姜をたっぷり。トマトは二つのうち一つは娘に、一つは母によそってしまったのでこの写真には写っていませんが。温かいトマト、美味しいですよね。
おかずのうつわ屋本橋

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月15日 (月)

大皿は定食料理にも便利

0115

何となく定食のような夕飯ですが。。。ブリを照り焼きにしようかと思っていましたが漬け込む時間がなくて塩と小麦粉をはたいてソテーしてポン酢をかけて。タンパ質がこれだけだと高校生のお腹は満たせないので冷蔵庫にあった豚バラも塩胡椒して。真ん中の緑は春菊の茎を削いで一緒に炒めたもの。この部分は堅いので捨てる方も多いと思いますが、炒めるとしゃきしゃきするし、味噌汁に入れてもいいので我が家では捨てることなく活用しています。葉の柔らかいところはサラダに。買ってきた薄切りタコと九条ネギのサラダの嵩ましにちょうど良かったです。肉と魚と野菜というかなりシンプルなご飯ですが、満足度は高かったようです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月12日 (金)

みにお重にするにはドラ小鉢がぴったりです

0112

お正月休みに行ってきた九州で博多で食べた「めんた重」を再現したいと買ってきた明太子でミニめんたい重を。こういう時、高台がなくてどすんとしたドラ鉢型は小さい割に容量もあり便利です。本当は薄皮もとってありその代りに薄い昆布が巻いてありましたがそこまではとても無理なので、要は単なる明太子ご飯です。でもあの記憶があると何となくそう感じるような・・・。あとは青豆を茹でてこれも同じく九州土産の梅ひじきで和えたもの、南瓜の鶏ひき肉のそぼろ餡かけ、若布とメカブと韓国海苔をごま油と少しのお醤油で和えたもの。
最近、夫に海藻類が取れていない気がする、というので二日続きで切昆布と若布などなど海藻もりだくさんメニュー。私は元々海藻大好きでお蕎麦屋さんで頼む定番は「めかぶ蕎麦」。乾燥ワカメは常にストックして味噌汁にはかなり入れていたつもりでしたが、足りなかったかな~。これからは意識的に増やそうと思います。ダイエットにもなりそうですし。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月26日 (火)

手羽先を盛った田代倫章さんの器 が再入荷しています

20171225

昨晩はクリスマスの25日。とはいえ、次女は冬期講習で夜9時半帰宅。一昨日は友人宅・昨晩は自宅でクリスマス仕様だったので今夜はもう通常モード。こういうところがいかにもクリスチャンではない普通の日本人の感覚です。とはいえ一応チキンというか手羽先の照り焼き。あとは南瓜と玉ねぎのスープとパプリカのマリネで。手羽先を盛った田代さんの器 は再入荷しています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月14日 (木)

織部6寸鉢はおでんにも便利

20171214

今日も寒かったですね。東京でも10度を下回りました。朝から仕込んでおいたおでんをビールと焼酎のロックで堪能しました。おでん・しめ鯖とほとんどオヤジさんメニューですが女子高校生の次女も大好きなラインナップです。でもなんだかかわいそうなので、セブンイレブン限定のハーゲンダッツのコーン型のアイスクリームもデザートにつけときました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 8日 (金)

長皿はかなり便利です

20171208b

ひじきとパクチーと挽肉の春雨とチーズとハムを巻いた春巻き。長ネギは魚焼きのグリルでこんがりさせてポン酢に漬けこんだもの。長皿はこういう時に盛り付けるのにも便利です。ご飯は鮭と生姜の炊き込みご飯。娘は大きな丼で。

| コメント (0) | トラックバック (0)

耐熱皿でキムチのチーズのせ

20171208a

朝のうちに大根を出汁でことこと煮ておいて、帰宅してからその出汁とツナ缶で茶碗蒸しを作り、豚の厚切りをグリル、耐熱皿に酸っぱくなりつつあるキムチをごま油でさっと炒めてチーズをふりかけてトースターで溶けるまで。以上を帰宅して20分で完成させて、自分で出来る主婦だ!と内心自画自賛していたら、先に帰宅してお腹が空いていた娘に「もっと早く食べたかった~」と言われました。自分で作ってみろ~!と思いましたが食べだすと「美味しい美味しい」と繰り返してくれたのでまあ、許してやりましょう。

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧