鍋・鍋を使ったお惣菜

2012年8月27日 (月)

ラタトューユ風

2012000825b

ズッキーニ・トマト・オクラ・生姜をベトナムで買ってきた塩・胡椒とオリーブオイルだけでことこと煮込みました。野菜の味が濃厚に出ておいしいいです。この塩胡椒、レストランにいくとだいたいライムを添えて出てきます。ライムを塩胡椒に搾ったところに料理をつけて食べるのが色々な料理によく合いました。ベトナムというと「ニュクマム」が有名ですが、卓上には色々な調味料とシソ・ミント・ドクダミ・パクチ-などが並びそれぞれお好みで味を変えるのが普通のようです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月28日 (水)

TVで見てたら水餃子が美味しそうで、つい・・・

20120327a 20120327b

毎週土曜にTBSで放映している「チューボーですよ♪」は長年にわたり夫と見ています。先週は「水餃子」。深夜(ってほど遅くないけど)にこの番組を見ると必ず食べたくなるんですよね。ということで日曜に作りました。豚挽肉と生姜、ネギ、椎茸だけのシンプルな具でチキンコンソメを少しいれたスープで茹でて。酢醤油をベースにしてお好みで食べるラー油やら足したタレで食べました。満足。ピーマンと筍の炒めものは塩麹を加えたあっさり塩味で。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月25日 (土)

ストウブでほったらかし

2011120228
最近は毎晩のようにこのストウブの鍋でご飯を炊いています。短時間で炊けて美味しいのともう一つ理由があります。今までは夕食の片付けが終わって炊飯器を洗ってからまた明日のご飯のセットをしていましたが、鍋でご飯を炊けば炊飯器は明日の朝専用に夕飯時にもう研いだお米をスタンバイ出きるのがワタシ的には結構嬉しいんです。 ちょっとしたことなんですが・・・。

今日はパスタなのでご飯は炊かずに小芋とコンニャクをさいころカットしたものを酒・みりん・醤油でことこと煮ました。蓋をして15分くらいでお芋も柔らかくなり煮崩れもしないところが嬉しい!少量の調味料だけで焦げ付くこともなく仕上がりました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月22日 (日)

残ったカレーをココットで焼きチーズカレー

20120121

ほんの少し残ったカレーをココットに入れてまずはレンジで温め、今度はとろけるチーズをふりかけトースターで5~6分。美味しい焼きチーズカレーの出来上がり。これは簡単で朝食にぴったりです。

ココットはこちら:直火でもオーブンでもOK

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月16日 (月)

今日は久々の日本酒で!

20120114a 20120114b 20120114c 20120114d

土曜日はお店だったので私の帰宅は6時頃。帰ると夫作・和食!といったラインナップが。これは久々に日本酒だね~♪ということで「浜千鳥」をいただきました。最近はワインと焼酎が多いのですがやはり日本酒は美味しい・・。特に和食で煮魚を食べたときの口に残る匂いなどが日本酒を口に含むと綺麗に消えて次の料理にいくときに爽やかに食べられるように思います。これは焼酎ではちょっとない感覚。赤ワインなんて飲もうものなら逆流・倍増しそうな気がします。やはり料理とお酒の相性は大切ですよね。いつもはあんまりこだわらずに好きなお酒を飲むけれど、しみじみ実感しました。

茄子と大根(しかも皮も利用)の煮物というか、何というのかな、だし汁でコトコト煮たもの、白菜と春菊のオヒタシ風。すきやき鍋。煮魚。でもこのすき焼きは鍋でみんなで取るのではなく、牛肉はオージービーフということで圧力鍋で別に煮ておいて、それとは別に土鍋に豆腐・ネギ・糸こんにゃくをすきやき味で煮ておいて最後に合流させ春菊をちらして食卓へ。こうすると全て火が通ったところで味もしっかりしみていて、しかも鍋のように火の通りを気にしながらせっせと食べなくていいのでゆっくりお酒もいただけました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月12日 (木)

鏡開きだからトッポギ風に・・・

20120111a 20120111b

韓国料理のトッポギ、本来はコチジャンや水飴などを使うようですが、なかったのでお酒・味噌・コンソメをベースに自家製食べるらー油と桃ジャムの残り、キムチ、生姜とニンニクすりおろし、などを動員してそれらしきものを作りました。韓国料理は辛さも大切だけど、それ以上にうま味と甘さが肝心なような気がします。でも結局「とっぽぎ風」ともいえないかもしれません。具材はにんじん・ごぼうを千切り、長ネギ、白菜、厚揚げ、そして薄切りしたお餅。体もあったまり美味しかった~。野菜もたっぷりとれたし。私はお雑煮のように一度餅を焼いてから汁に入れるよりダイレクトに鍋に餅をいれるほうがとろ~んとして好きです。

子供と食べながらマニラで近所にあった韓国食材店で「トック」といわれる餅の薄切りを買ったね~と話しました。フィリピンは英語圏ということもあり子供を英語留学させる韓国人がとても多く、今では日本料理屋より韓国料理屋のほうが多い状態。でも安くて美味しいところが多くてよく利用していました。

土鍋はこちら

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 4日 (水)

いきなり粗食。

20120105

今日から夫は会社ということで久々に私が夕食作りを。といっても昼間、「女子会」と称して友人とSALEに行きアフタヌーンティーを楽しんでしまったので朝頑張って作っておいたおでんと、デパ地下の太巻きで。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 4日 (日)

鰯のつみれと水餃子鍋。

20111202
我が家の常備品、生協の鰯のミンチの冷凍を利用して柚子の皮たっぷりと生姜、ネギ、豚挽肉と卵黄でお団子にしたものと、水餃子用の餃子を鍋仕立てで。柚子胡椒入りのぽん酢で頂きました。美味しい~!

鍋はこちら

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月29日 (火)

高尾山の玉こんにゃくと根菜汁とブリのお刺身

20111128a 20111128b

先週、友人と行った高尾山のふもとで買った玉こんにゃくと人参、蓮、蕪や油揚げ、長ネギなどで豚汁風の汁ものを作りました。でも豚肉がなかったので油あげで少しコクを出しました。汁ものってやっぱり体も温まるし、食べた~という満足感があるようで子供も大好き、私もコトコト煮るだけで簡単だし大好きです♪残った汁は翌日の味噌汁に応用します。
器は粉引き6寸パスタ皿。こういうときにも便利。

スーパーでブリのサクが安かったのでスライスしてトマトスライスと交互にして大葉の千切りを載せました。ブリはこの季節脂がのってきて美味しいんですが、長女はトロッとした刺身が苦手なのでポン酢fに柚子胡椒を混ぜてであっさり食べていました。次女は逆にこってり系が好きなので先にトマトだけ食べて、ブリは普通にお醤油で。私はカルッパチョ風にして食べようかなとも思いましたが、焼酎のロックを飲んでいたので長女同様ポン酢で。
長皿はうつわ工房のもの。最近はこの黒織部、焼いていらっしゃらないかな。

高尾山は紅葉が綺麗!と私たちは感激していましたが、地元の人によると大きな台風の影響で今年はよくないとのこと。でも平日にもかかわらずすごいヒトヒト・・・。確かに山ブームだし都心から近い高尾山は込むよね~と納得。往復ケーブルとリフトを使ったお手軽登山でしたが、大人の遠足という感じで楽しかったです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月27日 (日)

金時豆をコトコト煮て

20111127
夫が金時豆を煮てくれました。2時間水で浸したあとコトコト煮て。甘さは控えめ(とはいえやはり砂糖はかなり入りますが)最後に醤油を入れてほんの少し少ししょっぱさもあり子供もオカズのようにパクパクとたべています。前回作ったときはお弁当に入れたら長女の友人達に「美味しい!」と人気だったよう。でもまさかこれを父親が作ったとは気がついていなかったでしょう・・・。
器は蕎麦猪口よりも一回り小さい小鉢。井上塁さんのものスプーンは鎚目のもの

| コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧